非常識天然奇行浪漫譚

日本語したため屋の備忘録です

お土産の懐も深い

少し前のことになるけれど

北海道のお土産をいただいた。

f:id:mehachi51:20180120081913j:plain

いつもいつもいただいてしまうのだけど、

それなのに毎回はじめてのものばかりですごい。

やっぱり北海道の大きさのせいかな。

f:id:mehachi51:20180120082119j:plain

僕は阪急電車になじみがあるんだけども

全国区の皆さんにわかりやすく伝えるなら

左下の端っこが神戸市のいちばん西で、

右上の端っこが京都市の中心部四条である。

すごくない? すごいよね。

ともあれ三つもいただいたので

まずはイチオシしていただいたこちらから。

f:id:mehachi51:20180120082408j:plain

f:id:mehachi51:20180120082456j:plain

f:id:mehachi51:20180120082530j:plain

なるほどなるほど、

すっごいフレーバーなおかきかと思っていたら。

f:id:mehachi51:20180120082630j:plain

とうもろこしの粒や!

これが甘くておかきの香ばしさとのほら、

無限のあれになって最終的に袋ごと口にザー。

もったいなさと食べ応えのこの

戦争と平和」みたいな(しらんけど)感。

二袋目に手が伸びてしまいました。

おいしい。北海道おいしい。