非常識天然奇行浪漫譚

日本語したため屋の備忘録です

小説

読まず嫌い王

鼻につく書き方が嫌いで、 ものすご分厚いのも嫌いで、 読んでなかった村上春樹。 「書き方似てるで」と言われて 嫌いだったけど馴染みの古本屋で 他に買うのがなくて手に取った。 まだ序盤だけど、 おもしろいなぁ、と思えるぐらいには 歳を重ねるとともに…

果報は寝て待て

風邪をひいたのかなと思ったらそうでもなく、 二日酔いはあったのやけど微熱がありあれはなに? もう大丈夫そうです。 おととい、とても飲みました(酒)。 たんのしかったからきっと二日酔い、 ということにしているんやけども……。 このところうまくいって…

今さら

あけましておめでとうございます。 昨年、長いブランクを経て はてなブログ復帰して そんなに真面目でもなく ほぼ気が向いたときにのみ綴ってますけれど、 今年もなんか気が向いたら読んでくださると嬉しいです。 よろしくです。 昨年末から何をしていたかと…

天国

次作のプロットはなかなか前に進まず、 というのも資料が多すぎるのと、まだ 必要な資料が届いていないのでボチボチ やることにして今日は朝から天国へ。 新大阪の「Heaven's Cafe」 HP http://heavens-cafe.com/shinosaka 久しぶりにきたよ。 ここでバジル…

近況 冬の入り口編

先週は友人のジャズライブに行ってきました。 大阪の難波のはしっこやってんけども あらかじめLINEで地図をもらっていたにも かかわらず、地下鉄の改札を出て地上に あがればラブホテルしかなくて、ひとりで いろんなラブホテルの入口を観察したりした。 (…

文筆家ゆえ

たまには活字だけで書こうかな。 (それらしい写真がないだけです) もう11月なんですねぇ。 猛暑(?)やったんかなとりあえず 秋を省略して冬がやってきそう気配。 ここから年末までのことを ぼんやりと考えてみるに……。 紅葉を見にいきたい とは思ってい…

合間の読書とDVD

土曜の朝なのでジャズ流しながら コーヒーすすりながらさっき買ってきた ドーナツ食べてますもぐもぐもぐ。 あ、で、ドーナツ買うときセブンの 店員さん、値引きしてくれたなんで!? とてもにこにこと優しそうな白いオスの マシュマロで、またあの人だった…

ブログを書くのに写真もリンクもありません

十月だー。 十月は「神無月」。 神様が、出雲? だっけかに サミットに出かけるから今、 みなさんの神社にはいませんよ、 という月。たしかそのやうに 記憶しています。 今朝は日曜だけれども、 ジャズを、20〜30年代のものを てれ〜んと流しながら書いてま…

コピーライターとして

カテゴリーが「愚痴」しかないから そうしとくけど、別に愚痴ではないかも。 (作れよカテゴリ) コピーライターとして某求人広告の会社に バイトとして採用され、一ヶ月半ほどが 過ぎました。 ここまでやってみて、まるっと言えるのは、 「楽しい」ってこと…

芥川賞昨季分

残暑お見舞い申し上げます。 お盆休みをいいことに 昼は高校野球、夜はオリンピック。 そしてオリンピックでは 稀代の疫病才能大発揮! メダル確実視の日本人選手ごめんなさい。 先月発表がありました 芥川賞作品を読了し、 続きで積ん読してた昨季分を漸く…

コンビニ人間

意味のある物語でした。 普通とは何なのか、 自分にとっての普通と、 世界にとっての普通を問う。 ネタバレですが、 主人公は最終的に自分にとっての 普通を選択します。それはエゴでは なく、他者や世界の声に耳を傾けた 上での気づきだということを この作…

猫になりたい

なんとなくライターの仕事がもらえそうな 段になり、今月の下旬には就業の模様。 あとは今のところを滞りなく辞める。巧く。 これが意外と難しくって、次の内定があり 気分的にはそのことを考えなきゃならんのに、 目の前には今の仕事があるっていう量子論で…

恋愛小説を書かないということについて

恋愛ものは映画やドラマで眺めている分には とくに何もストレスがないんだけれども、 活字でそれを読まされるのは非常に汲々とする。 正直、文字しか情報がないところに他人の恋愛 などを想像したからといって、どういった面白みが そこにあるのか、恋愛を主…